コーチング

行き詰った時の解消法

物事がうまくいかない時は

私たちは、何か新しいことに挑戦しても「行き詰まる」こともありますよね

私も、行き詰まることは多くて

・本当にこのままでいいのか

・私に達成できるのだろうか

・私はダメだ

なんて思って進むのが怖くなったり、迷ってしまったりして物事が発展しなくなってしまうときがあります

 

そんな状態を変えたいときに私は色々な方法を試します

トライアド方法

1,身体の使い方
《例えば》
・少し無理をしているなら積極的に休ませましょう

・いつも電車で出勤している人は一駅先まで自転車を使ってみましょう

”毎日のルーティーンの中に、少し違う使い方を入れてみましょう”

2,言葉
《例えば》
・普段使う言葉に意識をしてみましょう

→”言葉遣い、ネガティブ、ポジティブの言葉、そして自分に話しかけるかのように相手へ話しかけましょう”

3, フォーカス
《例えば》
悩みの物事や、人に対してのフォーカスを変えてみましょう

”フォーカスを変えるだけで新たな自分に気付けたり不思議なくらい物事が変わってきます”

自分の状態を変えたいな

と思った時はこの3つを心がけていつもと少し違う行動をしてみると自身で前に進むきっかけとなりますよ

自己嫌悪

1番避けたいのは、物事がうまくいかない時に

「自分を責めること」

 

私は、何をやってもダメなんだ

私は劣っている

このままでは誰からも愛されない

みんなが離れていってしまう

 

と”自分の存在の価値を否定する”ことです

この思い込み

手放せたら

どれだけ

自分らしく

価値を持って

人生歩んでいけるでしょうか

 

 

想像してみてくださいね

 

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます♪

この記事をシェアする