コーチング

軽井沢の旅で感じたこと

心に余裕がない

久しぶりに、日記を書きたいと思います笑)

おすすめスポットもご紹介するのでよかったら最後まで読んでいただけたら嬉しいです♡

【軽井沢二泊三日の旅】
初日は、宿に泊まるだけ。
そこでフレンチを頂きました

女性のシェフですごく料理も繊細で美味しかった!
何より開放的な空間が新鮮でゆっくり食事を楽しむことができました
部屋の広さも丁度良く、木のぬくもりが本当に心地よかったです

何にも考えずにただボ〜っとする
そうしたくても、家にいれば目に入るもの・耳から聞こえる雑音たくさんの情報が入ってきて身体は休ませていても、頭は一向に休まらない

ここは周り一面、緑で囲まれていてとにかく静かでテレビもないから無駄な情報が入って来ないんです










(詳しくはこちらを↓)
ししいわハウス

軽井沢にて感じたこと

朝から軽井沢ビール工場

ビールの手間ってすごいな、、そして水の良さも感じる飲みやすい味。
軽井沢ビールは「浅間山水」の水で作られています
どれを飲んでもスッキリ軽くて本当に美味しかった


軽井沢千住博美術館

(写真は許可が出ている絵を撮っています)
滝の水の飛沫は砕いた貝殻を使って光沢を表現されていました
その迫力は、見るたびに圧倒され力づよさも優しさも感じる絵でした

絵ってその人の状態で感じ方って変わると思っていて、きっと雑念だらけの状態で見ても良いも悪いも何も入って来ないでしょう
見る方も絵を受け入れる状態になっていることがとても大事だなと思いました

【軽井沢高原教会】
行きたかった、、その日は挙式が控えていて一般はなかなか見ることができなかった

私は、教会へ行きその静かなエネルギーを感じるのがすごく好きで絶対行きたかったのだが見れず、、これもタイミング

きっと今の私には必要のない場所だったのでしょう
そう思うと、あんなに見たかったのに自分はそんなに落ち込まずまた必要なときに行きたくなるだろう、、と落ち着く笑)

この二泊三日は、時間がゆっくり進んでいるような日々で、自分が感じたこと、心の状態とすごく向き合った気がします

全体的に思い返すと正直心に余裕がない感じがしました
何に対して余裕がないのか考えるきっかけをくれた旅

きっといつもと変わらない日々では気づかなかったでしょう

さぁ今の私は、なんで余裕がないのか

自分に問いセッションをしていく1週間となりそうです笑)

今日も読んでいただきありがとうございます♪

この記事をシェアする